【ぬいぐるみのお医者さん】「チャットページ」で入院中の確認・質問ができます。当病院では丁寧にぬいぐるみを修理・クリーニングいたします。
マイページ

綿入れ・綿交換

●お綿入れ・綿交換

Before(上段)とAfter(下段)

大切なご家族である「ぬいぐるみ」

毎日だっこしたり、一緒にお布団で寝てみたり、時には旅のお供にと

皆様ご家族様の思い出がたくさん詰まった大切な「ぬいぐるみ」= 大切な家族

長年一緒にすごしていると

お体のお綿が少しずつ痩せてしまい固まって偏ってきてしまいます。

気が付いたら、お体がぺちゃんこに!

そんな時は当院でご入浴いただきリフレッシュしてからのお綿交換をお勧め致します!

<以下事例のお写真について>

過去当院で治療されたお客様よりお写真使用についてご承諾いただいた方のみ掲載しております。  

ご協力いただきましたお客様には感謝申し上げます。

 

事例1:かえるのピクルス様の場合

Before(左):自慢のお腹がスマートになっちゃった(´;ω;`)

手の関節は綿がよってしまいヘロヘロに・・・・

After(右)自慢のお腹が戻りました!手の部分も復活(^0^)ふっくら元気になりました!

Before(左):お足部分の綿もへたってしまいました・・・。

After(右):少しゆるさを残しつつ、お綿が足部分にバランスよく入りました!

→お客様とチャットシステム内で相談しながら、お足の入れ具合を決めてお入れしています。

 

事例2:くまのプー様の場合

Before(上)正面・後ろ姿:抱っこしすぎて猫背になっちゃった(-_-;)

After(下)正面・後ろ姿:お風呂ですっきり、新しいお綿で姿勢よくなりました!

Before(左)横向き:猫背になっちゃった(-_-;)

After(右)横向き:姿勢が改善しました!!

→お客様とチャット内で猫背具合を相談しながら、お綿入れを行いました!

●お綿入れの際にはご希望があれば猫背具合も調整いたします。

大きめのプーさんもご安心ください!

Before(左)横向き:猫背になっちゃった(-_-;)

After(右)横向き:猫背具合は元と同じくらいを保ちつつ肩や関節・胸などにバランスよく綿が入りました!

お綿入れの際に猫背具合の調整承ります(^^)

左:ピーンとしたお姿  右:少し猫背にした状態です。

もちろん、チャームポイントのプリプリなお尻・ぷっくりなお腹も大事にしつつお綿いれます!

(プーさん以外のお客様も調整可能です!)

 

事例3:マイメロ様の場合

Before(上):知らず知らずにぺちゃんこになっちゃった(-_-;)

After(下):お風呂ですっきり、新しいお綿でふっくら若返りました!

インターネット上だけのやり取りで大丈夫かな・・・・。

写真で確認したけど、実際触れてみないと解らないなあ・・・・。

ご安心ください!

お帰り後に実際に患者様にふれてみて

さわり心地や入れ具合をやり直したい場合

当院ではアフターサービス期間(お帰り後から約二週間)を設けております。

往復送料だけお客様にはご負担いただきますが

お綿入れ調整料無料で期間内であればやり直しが可能です。

▼申し訳ございませんが以下については、追加料金をいただいての治療となります。

ご注意くださいませ。

1.当院で治療した以外の追加治療のご依頼

2.お帰り後にお客様ご自身の過失で発生したお怪我治療

会員登録はこちら(無料) お電話またはメールにてお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください TEL 045-512-3450 受付時間 10:00 - 18:00

PAGETOP
Copyright © ディライトメーカーズ株式会社 All Rights Reserved.